ベビー用品の収納アイデア♪住まいの事例をお届けします♪


こだわり、選び抜いたキッチン!

今回お伺いしたのはご夫婦と生後11か月のお子さま3人暮らしのお住まい。いちばんのお気に入りポイントはこだわり選んだキッチンです!様々なメーカーのキッチンを見比べましたが中々しっくりくるものがなく悩んでいたところ、設計担当から提案されたキッチンがヒット!お部屋の顔になりました。リビングで遊ぶお子さまの姿を見ながら調理ができる間取りもお気に入りのポイントです。


タイルが主役のキッチン壁

この白いタイルを使いたい!と決め、様々な事例を見ながら収納もパントリーを作るのではなく見せる収納にすることに。ところが、お子さまが生まれる1か月前に引越して新しい暮らしがスタートするとちょっとしたお悩みが。それが「ベビーグッズの収納方法」でした。お部屋全体をシンプルにまとめ、素材感もこだわった住まいだからこそ、カラフルでプラスチック製なベビーグッズの収納に頭を悩ませていました。



収納の工夫をご紹介!

使い勝手を考えると、キッチン周りで使うことの多い哺乳瓶などのグッズは、やはりキッチンに収納したい!そこで奥様が考えたのは「ボックスに入れて見えなくする!」レンジ上のスペースやゴミ箱上のスペースにぴったり納まる収納ボックスを購入されました。選び方のポイントは3つです。


大切なお子さまが使うものだから、ホコリがかぶることの無いように蓋付のものを・動かしたり使いやすいように軽いものを・お部屋の色や使う素材に合わせたものを選びました。ベビーグッズの収納だけでなく、調味料やちょっとした食材の収納にもこだわっていたAさま。こだわりつつもコストはかけず、300円均一なども利用して住まいに合うものを探す時間も楽しんでいるご様子でした♪



Aさまのお声をご紹介します

―――――子どもが3人は欲しいね、と話しているので今回のリノベーションで終わりではなく2回目もやろうね!と夫婦で話しています。その時には絶対パントリーが欲しい!(笑)家事動線を考えて作ろう、とかやりたいことを話す時間も楽しいです。何回でもやりたい!



今の住まいを工夫しながら楽しむ姿も、次のリノベーションのお話をされながらわくわくとされる姿もとても素敵なご家族でした!ちょっとした収納を変えるだけでも気持ちも使い勝手も変わりますね!素敵な工夫のご紹介ありがとうございました♪

リノベる。Days

「リノベる。Days」は、中古リノベーションワンストップサービス「リノベる。」ご契約者様専用サービスです。メンテナンスやインテリア提案、住替えや2度目のリノベ相談など、ずっと続くかしこく素敵な毎日をサポートします。