どんなアートを飾りたい?迷ったときには相談しよう!#アートがある暮らし

今回お伺いしたのは2018年にリノベーションされ、ご夫婦でお住まいのSさま。お二人ともスポーツ観戦とお酒が大好きで、リビングのソファでお酒を片手に試合を楽しむのが至福の時間になっています。

楽しい時間をもっと楽しく!

「スポーツ観戦のために旅行へ行くのも大好き!」と話すSさま。そんなSさまの旅先でのもう一つのお楽しみは、食器やグラスを買うこと。お酒を楽しむ時間は、旅先で集めた食器やグラスの中から「今日の気分」で使うものを選ぶそうです。思い出の品を使うことで、楽しいひと時が一層楽しくなりますね♪

「私らしい」を楽しむアート

そんなSさまが飾るアートは、なんと奥さまがウェディングの学校で講師を務めていらした時の教え子の方が作成されたもの!「私をイメージして描いてもらったんです」と嬉しそうに語る奥さま。明るくハキハキとされ、華やかなイメージの奥さまそのものです。「私らしさ」を考えると真っ先に自分の内側や好みに目を向けてしまいがちですが、「他者からみた私らしさ」をアートで楽しめるのは面白いですね!



自分で全てを選ばない、という選択

住まいづくりも、自分たちで全てを決めようとはせず、設計担当やインテリア担当からの提案を受けながら進めたといいます。

―――――全部まかせっきりで、打合せはいつも1時間かからずに終わっていましたね。一目惚れしたタイルもどこに使えばいいかわからないから「使っておいて!」と伝えたらいい感じに使ってくれていて。相談できてほんとによかったです!(奥さま)


思い出の「サンプル」をインテリアに

一目ぼれしたタイルのサンプルは、食器棚の上で今もインテリアのアクセントに。その他のサンプルも食器として活用するなど、ふとした時に当時を思い出すきっかけになっているそうです。タイルサンプルの素敵な使い方、皆さまも試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、くだんの一目ぼれタイルは、お住まいのどこに使われたかというと……玄関に入ってすぐの壁一面。毎日Sさまの帰宅を出迎えてくれていました!

アート選びを相談してみよう!

暮らしはじめてからも、プロに相談したいことは多々あるのではないでしょうか。中でもアート選びについては「どんなアートがあるのだろう?」「どうやって選べばいいの?」といったお悩みの声を多く耳にします。


リノベる。Daysサービスのひとつである「Casie」は毎月定額料金で様々なアートを楽しめるサービス。リノベる。Daysのみなさまは初月無料でご利用いただけます!アート選びに迷った時はCasieのスタッフへチャットで気軽にご相談も可能♪年間1万点以上の作品を審査しているスタッフが選ぶおすすめの作品特集ページもご用意しています。最短1か月で他のアートへの交換もできるので、気軽に試してみたいときにも嬉しいですね!


リノベる。Days

「リノベる。Days」は、中古リノベーションワンストップサービス「リノベる。」ご契約者様専用サービスです。メンテナンスやインテリア提案、住替えや2度目のリノベ相談など、ずっと続くかしこく素敵な毎日をサポートします。