建具

●軽度の汚れ・・・

日頃のお手入れは、はたきを掛けたり、掃除機でホコリを取ったりしたあと、木部をから拭きするなどしてください。

●汚れや手あかがひどい場合・・・

住宅用洗剤をぬるま湯で薄めたものを雑巾にに含ませ、固く絞って拭き取ってください。洗剤が残るとシミの原因になりますので、乾ききらないうちに、水を含ませて固く絞ったきれいな雑巾で数回拭きましょう。


●化粧塩化ビニルシート貼りの建具の場合・・・

通常はから拭きで十分です。部分的な汚れは消しゴムで消すことができます。汚れが目立ってきたら、住宅用中性洗剤をぬるま湯で薄めたものを雑巾に含ませ、固く絞って拭き取って下さい。水分が多くて建具自体がぬれると狂いを生じることがありますから注意しましょう。



建具の軋み・レールの滑走不良調整方法

対象素材:建具丁番、レール

使うもの:シリコンスプレー

①軋む箇所を確認します


②シリコンスプレーを間に噴射します



※シリコンスプレーと他の潤滑剤との違い

シリコンスプレー以外の潤滑剤をご利用になると、埃などが付きやすくなり、逆効果となる場合がございます。特に油を主成分にしているようなものでは十分にご注意ください。


  • 乱暴な開け閉めは木材や取付金具部分の損傷につながりますので、優しく取り扱いましょう。
  • 木製のドアは2~3年を目安にゆがみやすき間がないかを点検し、建付調整は随時行うようにしましょう。


リノベる。Days

「リノベる。Days」は、中古リノベーションワンストップサービス「リノベる。」ご契約者様専用サービスです。メンテナンスやインテリア提案、住替えや2度目のリノベ相談など、ずっと続くかしこく素敵な毎日をサポートします。