before&afterを比べてみよう!\木材を使ったワークショップを開催しました/

リノベる。Daysでは、リノベーション後の暮らしがもっとわくわく&楽しくなるようなイベントを季節に合わせて開催中♪今回は4月末・5月に開催した端材を使ったアイデア満載のワークの様子や、ブーケづくりワークとその後の様子をお届けします!


\家具づくりででる"端材”をつかって/

自分で「触れて」「選んで」「つくる」。

「 100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具をつくりたい 」と掲げ家具づくりに取り組むカリモク。家具製作の過程ででる端材を使い、「木」に触れ、その良さを感じるワークショップ「アニマルカリモク」を、特別にリノベる東京本社・リノベる。大阪ショールームで開催いただきました!

完成した作品たちはどれも世界にひとつの宝物!

テーブルや椅子の脚をつくる際にでる丸い端材を動物の目に使ったり、乗り物のタイヤに使ったり。テレビ台を作るときにでる波型の端材はワニの口やウサギがたたずむ草むらに。同じ動物をつくっていても選ぶ端材が異なるなど、個性が現れました。参加いただいたお子さまにとって、自分で試行錯誤した作品は大切な宝物になったようです。


\ワークショップ開催中の様子/


どんなものを作るか考えるうちに、気づけば多種多様な木材に触れていました。形はもちろん、色も大きさも木目も様々な木材たちを前にお子さまも大人も夢中になっていました!



ワークの時間は1時間ほどでしたが、どんどん創り上げ中には10個もの作品を創り上げるお子さまもいたり、1つの作品にこだわりぬいて創り上げる方もいたり、夢中になるうちにあっという間に時間が過ぎていきました。小さなお子さまでも、釘や刃物を使わないので安心して楽しめました。



ファミリーやカップルでご参加いただいたみなさま。それぞれの宝物を手に持って記念写真を撮りました。ご参加ありがとうございました!


これからも、リノベる。Daysだからこそお届けできる気づきや学びのきっかけ、暮らしがもっと楽しくなるアイデアやイベントの情報をお届けします♪次回のイベントは、夏休みに合わせて開催予定。みなさまのご参加を楽しみにお待ちしております!



\同日開催のイベントの様子はこちら/

母の日のギフトや、日頃の自分へのご褒美に初夏を感じる鮮やかな色合いの生花を使ったブーケづくりのワークショップを行いました!講師の方がいるからこそ出会えたお花の魅力や、当日の様子だけでなく自宅で飾ってから起きた変化についてまとめました♪



過去のイベントの様子はこちら↓


リノベる。Days

「リノベる。Days」は、中古リノベーションワンストップサービス「リノベる。」ご契約者様専用サービスです。メンテナンスやインテリア提案、住替えや2度目のリノベ相談など、ずっと続くかしこく素敵な毎日をサポートします。