top of page

before&afterを比べてみよう!\生花を使ったワークショップを開催しました/



リノベる。Daysでは、リノベーション後の暮らしがもっとわくわく&楽しくなるようなイベントを季節に合わせて開催中♪今回は4月末・5月に開催したブーケづくりワークと、その後の様子をお届けします!


\母の日のギフトや自分へのご褒美にお花を/


日常で選ばないお花に出会う。

東京会場では、普段はウェディングのブーケによく使われるお花や、実はかわいらしい花をつけるネギ科のお花、広く知られた形とは異なる花びらの付け方をするガーベラ、などgui flower designの前田さまだからこそセレクトできるお花が盛りだくさんのワークショップでした!

ワークショップでは花材によって簡単にドライフラワーにできるものはどれか・長く楽しむコツなど、知って嬉しいポイントもご紹介。住まいでの楽しみ方の幅が広がります。



つくったブーケはギフトバッグにいれて♪

大阪会場では、開催日の5月8日がちょうど母の日ということもあり、専用のギフトバッグをご用意。東京会場では一人当たりの花材が予め決まっているのに対し、大阪のワークショップではカラフルで大きさも様々な生花の中からお好みのものをセレクトしてブーケにしていきます♪


Song of flowers のayacoさんが一人ひとりにブーケがより綺麗に見えるようにアドバイスやレクチャーをくださるので、ひとり一人異なるけれど、どれも素敵なブーケにしあがりました!


\ワークショップのその後.../

Song of flowers のayacoさんが一人ひとりにブーケがより綺麗に見えるようにアドバイスやレクチャーをくださるので、ひとり一人異なるけれど、どれも素敵なブーケにしあがりました!


スタッフ大島も東京会場でワークショップに参加。当日はつぼみの状態だったピンクのシャクヤクがみるみる花開き、薄いピンクへと変化!最後には真っ白になりました!現在もいくつかのお花をドライフラワーにして飾っており日々の癒しとなっています♪

 

\同日開催のイベントの様子はこちら!/

「 100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具をつくりたい 」と掲げ家具づくりに取り組むカリモク。家具製作の過程ででる端材を使い、「木」に触れ、その良さを感じるワークショップ「アニマルカリモク」を、特別にリノベる東京本社・リノベる。大阪ショールームで開催いただきました!小さなお子さまから大人まで夢中になって、木材に触れて・選んで・つくった当日の様子をお届けします♪



 

\ご自宅でお花やグリーンを楽しみたい方はこちら/




Comentarios


bottom of page